ウィッグ通販激安ねっと TOP » ウィッグについて » ウィッグのお手入れ方法

ウィッグのお手入れ方法

p-6ウィッグを長く使っていくにはお手入れもしっかりしていく必要があります。
 
まず、ウィッグスタンドがあると良いです。
ここに使っていない時のウィッグを置くようにすると、ヘアスタイルが崩れずに済みます。
ブラッシングしていく時にもこのスタンドがあるとしやすくなります。
 
そして定期的に洗っていきます。
まずはブラッシングをして髪に付いた大きな汚れを落としていきます。
洗面器にぬるま湯を入れ、そこにシャンプーを溶かします。
ウィッグをゆっくり浸し、押し洗いをします。
 
その後で同じようにトリートメントを用意し、ウィッグを浸します。
特にすすがなくても良いので、タオルで包むようにして乾かしていきます。
ある程度水気を取った後、陰干しで完全に乾くまで置いておきます。
ブラッシングは完全に乾くまでしません。
乾いた後に静電気防止剤を付けて丁寧にブラッシングします。
 
カールしたウィッグは絡まってしまいがちです。
絡まったりカールが弱くなったらまずは柔軟剤で洗います。
洗面器に柔軟剤を10倍程度ぬるま湯で薄めた物を入れます。
そこにウィッグを浸し、一晩浸け置きをします。
その後で、バスタオルの上に寝かせて軽く拭いてから自然乾燥させます。
そうするとサラサラの状態になるはずです。
カールは少し取れているでしょうから、コテで巻いていけば良いでしょう。
そうすればキレイに整ったウィッグの出来上がりです。
後はウィッグスタンに置いて保管しておきましょう。


このページの先頭へ