ウィッグ通販激安ねっと TOP » ウィッグについて » ウィッグのアレンジ方法

ウィッグのアレンジ方法

p-4ウィッグはそのまま着けてもあなたのイメージを変えるファッションアイテムとなりますが、さらにアレンジを加えて楽しむ事が出来ます。
 
ショートヘアのウィッグを逆毛にする事で、髪に大きなボリュームを加える事が出来ます。
毛束を持ち上げて毛先側から根元へ向かってコームで押すと、毛束が持ち上がります。
この時、出来るだけ毛先を持って、コームを上から下へ流します。
コームを入れる位置と回数で、毛の逆立ち具合は変わってきます。
これを繰り返していくと、髪全体を逆立たせる事も出来ます。

ウィッグの中には分け目を入れられる物があります。
コームの柄の先や歯先を使って分け目を付けていきます。
分け目の位置で印象も変わってくるでしょう。
 
カールのかかったウィッグをアップにするという方法もあります。
サイドを残しながらトップをダッカールで留めます。
バックの毛をひと束三つ編みにして、上に向かって丸めていき土台を作ります。
土台に向かって右バックサイドの髪を何房かに分けながら土台の左側へとまとめ上げてピンで留めます。
左バックサイドも土台へとアップしてピンで留めます。
ダッカールを全て外して前髪と残ったサイドの髪を整えます。
そうすると左サイドに寄ってアップしたヘアスタイルが出来上がります。
 
いろいろなスタイルに整えていく事で、好みのヘアスタイルが出来上がっていくでしょう。
この時、気を付けるのは大きくアップにした時に頭に被せているネットが露出しないようにするという事です。
うまく髪で隠しましょう。


このページの先頭へ