ウィッグ通販激安ねっと TOP » ウィッグの種類 » 顔の形別似合うウィッグ

顔の形別似合うウィッグ

p-9ヘアスタイル一つで顔の形を引き立てたり、うまく隠したり出来ます。
自分に合ったヘアスタイルにする事で、あなたの魅力はより一層引き立ちます。
ウィッグを選ぶ時にも、自分の顔の特徴に合わせた物を選びたい所です。
 
丸顔の人は童顔に見られがちでしょうか。
頭のトップの高さを出すような、ふんわり感のあるウィッグがよく似合います。
サイドの髪をうまく利用して頬を隠すと幼さが和らぎます。
ふんわりボブなどが良いでしょうか。
 
卵形の顔をした人は、顔立ちが細く見え、逆に年上に見られがちです。
そんな人に似合うスタイルはボリュームをあまり出さない物です。
ストレートヘアが良いでしょう。
サイドがふんわりした物なら可愛い系に見せる事も出来ます。
 
四角顔の人は頬が張っているように見え、顔が大きく見えてしまいます。
おでこを出してサイドを髪で隠すようにすると良いでしょう。
小顔に見えます。
両サイドがふんわりとパーマのかかっているボブがオススメです。
ベース顔だとエラとハチが張って男性っぽく見られてしまいます。
この場合もサイドが直線カットになっていたりパーマになっている物が良いでしょう。
うまくサイドが隠せます。
 
三角顔の人はシャープなフェイスラインでキツメの性格に見られがちです。
こういう人にはトップを高くしてサイドにボリュームを出すスタイルがオススメです。
アゴのラインにボリュームを出すのです。
このように顔の形に合ったヘアスタイルをしたウィッグを選んでいけば良いでしょう。


このページの先頭へ